Quick Menu



leftMenu

content

Popular Tourist Spots

Home観光旅行観光名所人気観光地

Total 81/1 Page

海洋レールバイク
Ocean Rail Bike Photo
黒松と奇岩怪石が調和した韓国唯一の海洋レールバイクは、美しい東海の海岸線にそって5.4kmの複線で運行されています。ルミナリエ(luminaries)とレーザーショーが演出する幻想的なトンネルは、しばし不思議な海底トンネルを旅行したような気持になります。すてきなデザインと環境にやさしく設計されたレールバイクは、家族や友だち、恋人同士のひと味違った体験が楽しめ、美しい三陟の想い出がたくさんできるベスト観光コースです。...
Details
大金窟
Daegeum Cave Photo
大金窟は近隣にある幻仙窟や觀音窟と同時期に形成されたものと調査されており、昔は洞窟の入り口が露出していなかったため洞窟への接近は不可能でしたが、當市の長期間にわたる探査の努力の結果、世の中に知られるようになった新しい洞窟です。洞窟の内部には鐘乳石などの洞窟内で作られたものが多く見られ、人の手が触れなかったため保存状態もよい洞窟資源です。...
Details
幻仙窟
Hwanseon Cave Photo
チケット売り場からししおどし、茅葺の家、スレート屋根の家、神仙橋、仙女滝(苔滝)、針桐を通りすぎ鉄階段398段を登ると、巨大で涼しい洞窟の入り口に到着します。洞窟の周りには448種余りの植物が自生しています。洞窟の入り口に立つと別世界が広がり、万物相と呼ばれる場所の右にある人工遮断壁の向う側は洞窟に棲む生物にとって最良の環境で、様々な種類の生物が棲息しています。また、美人像や亀、壺といった様々な形の鐘乳石や、みごとに発達した石筍や石柱があります。...
Details
海神堂公園
Haesindang Park Photo
東海岸唯一の男根崇拜民俗が伝承されている海神堂公園には、漁村民の生活が感じられる漁村民俗展示館や、ユーモラスな男根彫刻公園などがあります。また、公園に沿って広がる松の散歩道と青い新南海が相まって、ストレス解消はもちろん、笑いのウイルスが溢れた東海岸最大の名所となっています。
Details
異斯夫獅子公園
Isabu Saja Park Photo
新羅の將軍、異斯夫(イサブ)の開拓精神と魂を受け継いだファミリーテーマパークです。東海岸の美しい絶景が最も近くから観賞でき、フルシーズンのソリ場であるタビーそりは家族や友だち、恋人たちに童心の世界を思い出させてくれます。また、夜間には懐かしの名畵が鑑賞できます。
Details
新千年海岸道路
Saecheonnyeon Coastal Road Photo
広々とした青い東海に沿って約4㎞ほど広がる、東海岸最高の海岸絶景を誇る新千年海岸遊園地は、新しい一年の希望を祈る願いの塔と、負担なく休める彫刻公園と共に、三陟の主要名所としてクローズアップされています。大切な人との彫刻公園でのコーヒータイム、ロマンチックなドライブ、真っ青な海を背景にした写真一枚を残していってください。
Details
竹西楼
Jukseoru Photo
創建者と年代は未詳ですが、<動安居士集>によれば、元宗7年(1266)に李承休が安集使であった陳子厚と西樓に上り詩を残したという内容から見て、竹西楼は少なくとも1266年以前に建立されたものと思われます。太宗3年(1403)に府使 金孝孫が旧跡に再建し、その後今日に至るまで數十回にわたって建て直されたり塗り替えられ、増築されました。竹西楼は、楼閣の東に竹林があり、そこに竹藏寺があったことから命名されたという説と、竹西楼の東に竹竹仙女の遊戱所があったことに由来するという説が伝わっています。
Details
エキスポタウン
ExpoTown Photo
2002年三陟世界洞窟エキスポのメイン会場にある代表的な施設物です。洞窟神秘舘の1階と2階では、世界の有名洞窟と映畵の中の洞窟、洞窟の文化演出、洞窟の過去/現在/未來ジオラマ、洞窟の破壞/保存ジオラマと環境生物教室や學術関連資料、洞窟内の棲息動物であるコウモリの生態、記念写真撮影コーナー及び展望台、コウモリの一生をジオラマで演出し、3階と4階のテーマ映像館では大型I-MAX映像で幻想的な洞窟が体験できます。....
Details
[1]