Quick Menu



leftMenu

content

Inland Tour

Home観光旅行観光名所內陸観光

頭陀山
DutaMountain Photo
位置
下長面番川里
お問い合わせ
山林綠地課 570-3930、
下長面事務所 552-0004

紹介

三陟市未老面と下長面、そして東海市の武陵溪谷の境界に位置している海拔1353mの山で、近くには青玉山や五十井山が連なっています。頭陀山は風の山と呼ばれるほど風が強く吹くところで、山の名前である頭蛇は佛敎用語で、俗世の煩惱を捨てて佛道修行をするという意味です。三陟市の靈的な母山として羨望の対象でもあった頭陀山は、太白山脈の主峰を成し、五十井、ヨンソク、朱木郡、ツツジなどで有名です。秀でた山勢と珍しい動植物の秘境が隠されている場所です。 (頭陀山城 : 東北側の山腹の険しい場所に外周が8,607尺の石城があり、これを頭陀山城といいます。)

所要時間

デッチェコース(6.7km/3時間)、
番川コース(6.1km/2時間40分)

ギャラリー

  • Duta Mountain Photo
  • Duta Mountain Photo
  • Duta Mountain Photo
  • Duta Mountain Photo
  • Duta Mountain Photo
  • Duta Mountain Photo
  • Duta Mountain Photo
  • Duta Mountain Photo
  • Duta Mountain Photo

場所

location